proxy環境でnpm実行時エラーの解消

お昼休みも勉強できるようにしたいと思い、プロキシ環境下(Windows 7)で、TypeScriptをインストールしようとしてPowerShellより下記を実行したらエラーとなりました。

npm install -g typescript 

Webで同様事例の対処法を調べて試しましたが、最終的には次でできました。 

npm config set proxy http:ユーザ名:パスワード@プロキシサーバーのアドレス:プロキシサーバーのポート 

npm config set proxy https-proxy:ユーザ名:パスワード@プロキシサーバーのアドレス:プロキシサーバーのポート 

npm config set registry https://registry.npmjs.org/
// "http:"では駄目でした。 

ここで、 ユーザ名、パスワード:Windowsにログインするときのものです。

プロキシサーバーのアドレスは、「***.**.co.jp」です。

プロキシサーバーのポートは、例えば「80」といった番号です。

上記で設定した結果は次で確認できます。

npm -g config list 

色々と試す過程では次のようなエラーを見ました。 

silly install loadCurrentTree 

Not Found: TypeScript@latest 

“ERR! 418 I’m a teapot” 

なお、Windows 7にインストールされていたnpmのバージョンは、6.4.1

Node.jsのバージョンはv10.15.1でした。

参考になった情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です