Sassプリプロセッサ

2020-08-31

上位に移動

概要

Sass (さす) に関する格安教材 (LinkedIn Premium、 ドットインストール PREMIUM、 Udemyの有料及び無料の★4.5以上の動画、 英語YouTube) を紹介します。

SassとはSyntactically Awesome Style Sheetで、CSSを効率的に書くための記法です。必須ではないものの、その基本を学ぶのは十分簡単とのことです。拡張子の異なる記法(.sassの古いRuby Sass記法、.scssのSaccy CSS)がありますが、いずれにしてもSassファイルをコンパイルしてCSSファイルに変換してから、Webブラウザに読み込まれます。

詳細はsass-lang.com参照。

他のCSSプリプロセッサとしては、Bootstrapで採用されているLESS、Stylusというものあります。

SASS全般

提供元 教材名備考
LinkedIn PremiumSass入門動画225分、2014-10-16
Sass Essential Training動画124分、2019-08-02
Responsive CSS Workflow with Sass, Bourbon, and Susy動画179分、2017-04-25
CSS to Sass: Converting an Existing Site動画151分、2016-02-12
ドットインストール(無料) Sass/SCSS入門動画15本
最終更新日が2012年であり、2019-03-26にサポートされない古いRuby Sassを使っている。
UdemyCSSを効率的に書く!フロントエンドエンジニアのための「Sass」講座 ~基礎から実践まで~動画295分、2019-05
Sass Tutorial For Beginners : CSS with Superpowers動画109分、2019-12
SASS – The Complete SASS Course (CSS Preprocessor)動画356分、2019-10
Advanced CSS and Sass: Flexbox, Grid, Animations and More!動画1,685分、2019-12
その他saas、English、有料、★4.5以上68個検索された。
YouTube以外の教材
Sassではじめる CSSプリプロセッサー #01:VS Codeの拡張機能で手軽にコンパイルしよう
Social Network Theme / UI With Sass
Responsive Portfolio Website Project
Fancy Form UI From Scratch – HTML, CSS3, JS & Sass

参考

上位に移動

Posted by pitang1965